とことん濃い石材店!羽黒石材工業の5つの秘密

本日は、羽黒石材工業のホームページにお越しくださいまして、
ありがとうございます。

なかの
こんにちは、羽黒石材工業のスタッフ、1級お墓ディレクターのなかのです。

とっても濃い石材店、羽黒石材工業には5つの秘密があるんです!

一つづつ紹介していきますね。

 

羽黒石材工業は、茨城県桜川市にて、昔ながらに石工が手づくりでお墓をつくる会社です。

このホームページにはいくつかの石材作品が載っていますが、
ほとんどが自社で製作したものです。

優れた石工を抱える弊社では、石に関するあらゆる製品をつくることができます。
自社の製品に自信を持ち、誇りを持って仕事をさせていただいています。

 

お客さま
へえそうなんだ、でも石屋さんが、
自分で石を加工するのは当たり前じゃないの?
なかの
石屋さんのほとんどが、加工されたお墓を販売する会社になります。
日本で加工をメインにしている石屋さんは、実は、かなり少ないんですよ。

羽黒石材工業は、とっても内容の濃い会社

羽黒石材工業5つの秘密

さて、そんな羽黒石材工業ですが、かなり特徴的で、
他に類を見ない石材店になっています。

  1. 優秀な石工による真心のこもった作品
  2. 日本の文明開化の礎となった銘石『稲田石』の採掘元
  3. お墓・石への造形の深さ・石質実験・詳細な分析
  4. 石材建築・土木に強み
  5. 情報開示による安心と信頼

そんな秘密に、ひとつづつ迫ってみたいと思います。

1. 優秀な石工による真心のこもった作品

本小松石 龍亀 茨城県

若林作 本小松石の龍亀

茨城県 宝塔 お墓 墓石

石工 古木 宝塔を加工する様子

羽黒石材工業では、昔ながらに、日本での加工にこだわり、
お墓などの石材製品をつくり続けています。

石工の技術は、かけがえのない財産です。

この本小松石の龍亀も、石工が、昼夜ともわず、
一心不乱に精力を注ぎこんでつくりあげた作品です。

素晴らしき作品には、魂が宿ります。

 

お客さま
凄い迫力の作品ですね!
石を削ってつくりあげるのは大変そうです💦
なかの
石工は、こういった作品をつくることを生きがいに感じています。
お墓づくりもお施主様の気持ちを考えて、一生懸命つくるんですよ。

 

 

2. 日本の文明開化の礎となった銘石『稲田石』の採掘元


稲田石は、東京駅・日本銀行・日本橋・明治神宮など、多くの著名な建築物に用いられ、
夏目漱石や相撲の花田家、最近だと忌野清志郎さんなど著名人のお墓にも利用されています。

首都圏に近く、多く取れて扱いやすく、それでいて硬質で品質の高い稲田石は、
明治以降の文明の近代化に大いに貢献してきた石です。

お墓に利用する石は、稲田石採掘元として責任を持って、良質で選び抜いたものを使用します。

夏目漱石のお墓に利用されている稲田石の加工元として、
羽黒石材工業は、お彼岸のお墓の特番で、出演させていただいています。

タレントの壇蜜さんが、夏目漱石のお墓参りをされたんですね♪
一部、音楽が、著作権に引っ掛かるので、無音になっています。

 

お客さま
えっ!?壇蜜さん❕
凄い!TVに出演されたんですか!
それだけの信頼と実績があるということなんでしょうね。
なかの
おかげ様で、TVや雑誌には、度々出させていただいています。
真摯に、真面目に、石と向かい合い、
お墓づくりを続けてきた結果だと思っています。

 

3. お墓・石への造形の深さ・石質実験・詳細な分析

墓石 お墓 劣化

石の表面が弾け飛ぶポップアウト現象

墓石 お墓 劣化

異常にサビが出る石種の実態

石は見た目では、なかなかその石種の特性がわかりません。
同じように見える石でも、それぞれに個性があり、また同じ石種に分類されていても、かなりの違いがあります。

水を吸いやすい石、とても硬い石、サビが出やすい石、風化に弱い石。

屋外で利用するお墓には、相応しいい石種があり、それも選別したもので、適正な施工をしなければなりません。

石の劣化メカニズムをできる限り解明し、より良いお墓づくりに活かせる努力をしています。

羽黒石材工業は、石材加工卸ですので、全国の石材店に墓石などの製品を卸しています。
そのノウハウを活かして、風化に強い石種の選び方、劣化に強い正しいお墓の立て方などの技術的な指導も行っています。

 

お客さま
石の採掘や加工だけでなく、
こういった研究も行っているんですね!
なかの
はい、こういった基礎的な研究は、
お墓を大切に扱う意味でもとても重要だと捉えています。

 

4. 石材建築・土木に強み

石張り 茨城県

幼稚園の石張り工事

稲田石 割栗石 茨城県

稲田石での護岸工事

羽黒石材工業は、多くの石材建築や土木工事にも携わっています。
全ての構造物の基礎は、建築や土木の技術であり、お墓も例外ではありません。

実は、長年に渡って劣化に強く、風化に耐えうるコンクリート基礎を打つのは、
細かくて熟練の知識と経験が必要になります。

石材店の世界では、かなり例外だと思いますが、大型の公共工事を担当することもできる、
1級土木施工管理技士が3名在籍し、厳しい管理基準の元、施工を行っています。

 

お客さま
土木工事も行っているんですね!
1級土木施工管理技士さんなら、基礎工事も安心できそうです!
なかの
ありがとうございます。
でも、大切なのは、資格でなく実績です。
羽黒石材工業には、有資格なのはもちろん、
経験豊富なスペシャリストが多数在籍しているんですよ。

 

 

5. 情報開示による安心と信頼

情報開示

羽黒石材工業では、情報開示を積極的に行っています。
それは、現在の墓石市場は荒れていて、産地偽装や低品質な墓石が横行しているから。

Maid in japan、日本品質は、世界中で評価され、日本人の誇りでもあります。

我々、羽黒石材工業も、同様に、厳しい管理基準の元、
厳選した原石を用い、熟練工による真心のこもったお墓づくりを心掛けています。

ところが、中国製、Maid in chainaの産地を偽った国産墓石がかなり広がっているのです。

明確に、確実に、日本で加工をしていること、
そして、安心で信頼できるお墓であることを、きちんと伝えるために

羽黒石材工業では、ブログやFacebook、そしてTwitterを通して、
リアルタイムに消費者に伝えていきます。

 

実際に、来て、見て、体験する見学会も行っています!

一級お墓ディレクターが案内する【石材加工・石山】体験見学会!

 

 

お客さま
お墓にも産地偽装問題があるんですか!
せっかく、お墓を建ててもそれでは、悲しいですね。
なかの
特に、国産墓石を偽った問題が多いんです!
安心して消費者にお墓を購入していただけるようにしていきたいですね。

 

全ては、お客様に喜ばれるお墓をつくるため

羽黒石材工業の特徴を説明させてもらいました。

羽黒石材工業は、会社化する前まで遡ると、明治時代から続く、由緒正しい老舗石材店です。
しかし、今の世の中、いつまでも古いままでは、時代にとりこ残されてしまいます。

温故知新の精神で、古き良きものを活かしつつ、
新しいものへの挑戦!技術力の更なる発展を目指しています。

全ては、お客様に喜ばれるお墓をつくるため

お墓という家族の礎となる大切な宝物をつくらせていただくという、
身に余る光栄な仕事をさせていただいているという使命感が、
我々の活力となっています。

お客さま
なんとなく、羽黒石材工業さんのことが、わかってきました。
とてもお墓や石に詳しい石屋さんみたいなので、
相談してみたいのですが、どうしたら良いですか?
なかの
ありがとうございます!
石に関すること、土木に関すること質問・ご相談を受け付けています。
下記お問い合わせよりお入りください。